ホーム > タグ > EXIF

EXIF

EXIF

(最近の)デジタルカメラで撮影した画像は、EXIF(Exchangeable Image File Format)
という規格でJPEGなどとして保存されています。
先日立ち上げた”indigo blue“は写真ブログなので、
このEXIFデータを活用できないかと考えました。
そもそもこのEXIFとは何かというと、デジカメ用の画像ファイルの規格で、
様々な撮影データが記録されるというものです。
世の中には同じ事を考える方が必ずいらっしゃいまして、TweezerMan(David Phillips)さんが
ImageInfo」というMTのプラグインを作ってくださってました。
これで、撮影日はもちろん、絞り値、シャッタースピード、露出補正値、ホワイトバランス
使用レンズなどを表示することができるようになります。
ところが、自分の思い通りにならないのも世の常だったりしまして、
このプラグインは、以下2つのparlモジュールを必要とします。

1)Image::Info
2)File::Basename

“indigo blue”が使用しているサーバには、
2)File::Basenameはインストールしてありましたが、
1)Image::Infoがありませんでした。
残念!!
CPANでインストールも考えましたが、ひとまず様子をみることにしました。
EXIFデータの表示はもうしばらく先になりそうです。
おいおい、サーバの管理者にメールでも書こうかと思います。
ちなみにEXIFは「えぐじふ」と読むそうです。

Home > タグ > EXIF

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top