Home > アーカイブ > 2007-08

2007-08

お手本



日本から見た中国は、歴史的にも、文化的にも、経済的にも、
あらゆる面で影響を受けている大先輩であることは否めません。
例えば、宗教、文字、文化、風習、技術、思想、、、、

全文を読む

洗車



この写真は、僕の所有する車としては2台目目になるもので、
洗車直後の綺麗になった写真です。
先日、久しぶりに夜間の高速道路を高速で走行しましたので、
虫が「顔」中に体当たりしてくれましてあまりに見苦しい状態になってしまいました。
写真をアップしようと思いましたが、顔中にブツブツが出た病気のようで、
あまりに見苦しく、苦情が殺到しそうなのでやめました。
この事を見かねた妻が
「くるま、洗う?」
と背中を押してくれたことをきっかけに本日の夕刻、
洗車とあいなりました。

全文を読む

基礎のスクーリング終り



ようやく終った。
疲れたー。
あとはリポートを提出して、試験を受けて(合格して)基礎課程は終り。
うまく行けば、来年からは専門課程となります。

あと1コマ



天気もやけど・・・、
暗雲がたち込めてきた。

2/3終り



今日の講義は、難解やったけど、
全行程の2/3がなんとか終った。

中間折り返し



1コマ180分を、一日に2コマ聴講。
日頃は考えられない集中力で、「なるほど」と、
昨日は、納得する事ばっかりなのだが、
本日は、すっかり忘れてしまってるのは、どうゆう事やろ?
(昨日の講義の内容が思い出せない)

受講前



まだ30前です。
やがてこの講義堂が一杯になります。

倉敷



今、倉敷です。
年2回の恒例行事(?)で、
今回が、初年度の2回目。
地獄の3日間、1日目が終わりました。

I have a dream.

夢をみました。

全文を読む

三代目健太



昨夜から、我が家の玄関に出没中。
チビの健太です。
ちなみに三代目。
さっき光に集まる虫をパクッ、ムシャムシャとしてました。

二代目銀ちゃん



本日2回目の換水を実施しました。
車で2時間くらいの磯場から採取してきた10リットルの天然海水と置換しました。
ついでにタンクメイトも連れ帰りました。

・クモギンポ(4.5cm:写真)
・イソスジエビ(極小:4尾)

クモギンポはまたまた、妻が採取したもので、偶然というか大手柄でした。
当然のように、二代目「銀ちゃん」を襲名しました。

全文を読む

硝酸塩へ


我が家の水槽ですが、本日やっと緑のコケが出現しました。
ひとまず、硝化までの濾過サイクルは確立出来たようです。
写真は、もともと真っ白な飾りサンゴ。
表面には、茶ゴケです。
中央付近に、わかりづらいですが若干の緑のコケが現れてます。
いずれ、茶ゴケはなくなり、全体が緑に覆われる予定。
つまり、亜硝酸(NO2-)を栄養分として生育する茶ゴケですが、
亜硝酸酸化細菌により亜硝酸が硝酸塩(NO3-)へ変化し、
硝酸塩を栄養分とする緑ゴケが繁殖すると言う意味です。
めでたしめでたし。
試薬では計ってませんが、今の飼育水からはNO3-が検出されるはずです。
ここから先の硝酸塩→(水+窒素)と変化する還元の行程は、
今の濾過システムでは無理だと思います。
ということで、そろそろ換水が必要ですね。
ちなみに水温は、何の対策もなしに安定して30.5度を維持しています。
ごろちゃんは、いたって元気です(笑)

本当にキビナゴ?


キビナゴのごろちゃんは、
成長するにつれ食欲も旺盛になりました。
今までは1日にシュアSを3粒のみでしたが、先日より一回4粒、日に3回に増やしました。
この写真が、その一回分の量なのですが、比較用に爪楊枝の先端も一緒に撮影してます。
最近では水槽の前を通ったり、水槽に近づいたりすると、エサが貰えるとおもうのか、水槽の前面まで出てくるようになりました。
なんとも可愛いやつです。
しかし顔つきが「キビナゴ」ではなくなったような成長ぶりです。
体長は、2cmくらいになりましたが、吻部に鋭さがなくなり、頭部全体が、ずいぶん丸みがかってきました。
体色はまだほとんどが透明なので、種の同定はしばらく先になりそうです。
動きが素早すぎて、画像に収められないのが残念です。

亜硝酸塩

3日ほど前から、茶ゴケがうっすらと出現してます。
本日は、底砂の表面にはっきり確認できる状態になりました。
ようやく、水か出来てきつつあります。
ただし、亜硝酸がピークを越えて、硝酸塩に変わるまでは、
サカナにとって厳しい環境であることは間違いありません。
ごろちゃんには、頑張って欲しいものです。
水温:29.5度
【ごろちゃん情報】
一回り、とは言わないまでも、身体は大きくなりました。
相変わらず元気に、エサ食べてます。

MTユーザのための、お手軽WordPress

20070801_wordpress.jpg

ずいぶん前から、というよりMovableType(以下MT)を選択した直後から
気になっていたブログツールにWordPressがあります。
僕がMTを用いてブログを書き始めたのが、2005年9月です。
Wordpressの存在を知ったのがその直後と言うことになります。
最近では、
MTの次期バージョンについて、SixApartからアナウンスされ、僕もベータ版(直近は、Release Candidate 1)の使用感を確認したりしてますが、
ちょっと思うところがありまして、WordPressも触ってみることにしました。
案外簡単にインストールやMTからのデータ移行が出来ました。

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2007-08

feeds

Return to page top