ホーム > タグ >

初めてのMRI

今日、磁気共鳴画像を撮った。
待機状態の機械に入ると、
4ビートの心地よいリズムが奏でられており、安心感を醸し出している。
しかし、
実際の撮影ではヤヴァイ感じの大音量トランスミュージックをBGMに、
かなり狭い内部で、頭部を固定されているため、
人によっては拷問と感じるかもしれない。
僕は、撮影時に発せられる大音量のリズムミュージックが
妙に心地よく感じられて、眠気を催す程であった。
さて、その結果は、、、

全文を読む

日々の安全運行のために

航空機が空港へ着陸するために、
計器着陸装置(ILS:Instrument Landing System)を利用する方法がある。
進入方向、降下経路、滑走路までの距離の情報を電波を利用して地上から発信し、航空機がこれらを受信しながら正確に着陸進入を試みるわけだ。
特に、天候不良や夜間など目視による滑走路等の確認が不能の場合など、安全な航空機の運行には欠くことのできない装置である。
ただしこの方法で着陸進入を実施するためには、2名の操縦士が共にその資格を有していることが必要となる。
ちなみに、日本ではほとんどの空港に設置されている。

全文を読む

首が回らん

以前から、この症状を主訴に診療を受けているが、
決定的な病名が付かない。
主治医は、ストレスや運動不足やらと
不確かな原因を列挙するに終始し、治療をしてくれない。
確定診断がなされてない以上、何も言及できないのだが、
昨日から本当に「首が痛い」。
正確には、首の左側の後ろ付近の神経が痛い。
まるで歯痛が首から肩全体で発生しているような痛みと言えば、想像できるだろうか?
くしゃみが出そうでも、痛みが怖くてできない。
布団に入っても、寝返りがうてない。
首を30度傾けるだけでも「うっ」て声が無意識に出る程の痛さだ。
この痛みのおかけで、昨晩はほとんど睡眠をとることができなかった。
明日は、人に頼めない仕事があり、どうしても医療機関へは行けない。
起床して、少しでも活動している今は何とかなっているが、
この状態では車の運転すらできない。
ましてや、ビジネス相手と面談など・・・・。
どうなる? > 自分

Home > タグ >

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top