ホーム > タグ > 夕景

夕景

夕刻のタワー



今、東京にいます。
ええ、お仕事です。

夕焼けは” 明日も晴れ” のしるし



だんだん肌寒くなって、
昼から夜への移り変わりも絶妙で、
明日も天気がよさそうで、
とっても、、、、、です。

ゆうやけ



夕焼けは当分見てませんでした。
今日は、特に綺麗に感じました。
日が暮れるのがだんだん早くなってます。
夏も折り返しを過ぎたのだと思います。
写真は、職場からの帰りの一コマです。

存 在


Jun 22 ’02 Issai
一切の展望所から望む夕景
さくらんぼ色はだんだん沈み
上天に
金隈取の
雲一点
存在を超えた無限なもの
存在に還へる無限なもの
     「富士山」(『草野心平詩全景』1973年、筑摩書房)
      作品第拾捌より抜粋
———————————————

平成15年6月9日18時10分 父が72歳の生涯に静かに幕を引きました

———————————————
初夏 竹田

蒼 茫


August 6 ’02 Odagahama
どこまでも青くぬける、織田ケ浜の夕景
時計を忘れて出勤してしまいました。
そんな日は不安で不安で堪りません。
日付も時刻も全く分からず、なにも頭にも入りません。
いつも左手にはまってるその鉄のかたまりは、
時刻、日付、曜日を確実に僕に伝えてくれます。
なんとも頼りがいのある機械です。
デスクのコンピュータにも、携帯電話にも、会議室の壁にも、JRの駅にも、どこにでも時計はあります。
通常国内において、時刻が分からなくて困ることはまずありません。
しかし、ここ一番では、自分の腕にはめている時計でないとだめなのです。
毎日の生活に欠かすことの出来ない、大切なものです。
皆様にとって、大切なものは何でしょう?
例えば、僕の場合、
    ダイビング
    桟橋
    クロテンのカード
    缶コーヒー
    展望所
    19-35mm広角ズーム
    ピーカップ
    青空
    鉄橋
    エメラルドグリーン
    落ち葉
    のら猫
    ミックスアイス
    月
    小さな観覧車
    車窓
    カフェ
    薔薇
    ヘリポート
    青い光
    ガーリックチップ
    ロードマップ
    手袋
    
    後浜
    フリッパーズ
 そして、
    
    出会い

 それから、
    左手の、その柔らかい温もりを、いつまでも忘れることのないように・・・。

それぞれが大切な、このうえなく大切なものです。
向寒 竹田

Home > タグ > 夕景

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top