ホーム > タグ > ごはん

ごはん

今日の朝食



ハンバーガー。
妻の力作です。
いただきまーす。

GW初日



今朝の朝食は、ピタパン。
となり町特産のベーコンと、庭で採れたバジルがポイント。
もちろん、妻が作ってくれました。

夏、真っさかり



香辛料を挽くところから妻が作った、夏野菜のカリー。
子どもの頃は、あり得なかった、ピーマン、茄子、トマト。
大人となった今ではというか、おっさんになった今では、
鶏カリーのなかで、「群抜」のうまさ。
夏野菜と、ビール最高〜。

今夜の夕食は



妻の手作り、鶏カリー。
市販のルーではなく、
ホールで入手したスパイスを挽くところから始まっています。
妻曰く

レッドペッパーとターメリックを多く配合したから、
少し辛くなりすぎたかも・・・

との事でしたが、これが、”なかなか”ちょうどの頃合いでした。

今朝の食事は



写真の通り、フンバアガぁ(少し仏語なまり)。
和風に言うと、ハンバーガー。
妻のお手製です。

お昼は、お好み



大阪らしく、モダンミックス。
ふわふわ、ピリ辛でさすが本場やった!

お好み焼き



今夜の夕食は、お好み焼きと「キリン樽生」。
なぜか、夏休み気分真っ只中です。

焼きたてパンの顛末

昨夜、僕が中身を全部食べてしまった
焼きたてパンの顛末です。

全文を読む

焼きたてパンの美味さは異常



夕食後、キッチンに立ち込める芳しい香り。
そこには、焼きたてのパンが鎮座してました。。
あまりにも熱いので、
箸を使って中身を少しだけ頂きました。
最初はほんの一口のつもりが、
気がつけば、ご覧の状態に・・・。
夕食後であるにも関わらず、この美味さは異常。

全文を読む

MARGAUX



5月の連休、体調が完全ではないので、
自宅でのんびりです。
早朝は雨がふり、日中は止んだものの、曇天はかわらず、
今日は妻とレザークラフトを楽しみました。
それから、今夜は久しぶりに、ボルドーを抜きました。
1999のマルゴーです。
肉が焼き上がるのを待つあいだ、
カベルネソーヴィニオンの濃厚な香りが
あたり一面に漂っています。

全文を読む

晩ごはん



トリの溶岩焼き。
岩塩と一緒に食べるのが、絶品!
はまります。

春めいて、きた



3月になったせいか、とたん春を感じます。
学生時代の友人に、
「空気の匂いが、春みたいや」
って言う奴がいました。
まさにその通りです。
今日のランチは、
“フォカッチャのパニーニ”
と言うのだそうです。

全文を読む

今日のブランチ



その名はずばり”イタリアン餅”
コーヒーとの相性もばっちり。
ファーストインプレッションの不安をよそに、
「妻、GJ!」なブランチでした。

手作り餃子



昨晩の夕食は、今、何かと話題の餃子でした。
ホットプレートの上で、写真のように焼き上がりです。

全文を読む

季節のものは身体に優しいです

先週末(2/23金)より体調をくずし、週末から日曜日にかけて寝たきりの生活を送ってました。
原因は不明ですが、ストレスと疲れによる風邪やろうと思います。
38度を超える発熱が持続し、「もう死ぬのではなかろうか」と超弱気な状態でした。
その間、食欲は全くなく、当然ごはんの味も全く判らないまま、
ただ咀嚼するのみの食餌行動でした(辛かった~)。
現在は、発熱こそないものの、身体の怠さは相変わらずで、食欲もほとんどありません。
と言うより、空腹感がないと言った方がより現状に近いです。
そんな折、お隣さんから沢山の「苺」を頂きました。
こんな僕の状態を知ってか知らずか、真偽のほどは定かではないのですが、
ありがたい事です。


先ほど頂きましたが、よく冷えた食後の「苺」は美味しかった。
甘さとすっぱさの絶妙なバランスが堪りません。
また適度に弾力のある歯触りは、この上ないものでした。
こんなに「苺」を美味しいと思ったことはありませんでした。
ようやく食べ物を食べて美味しいと思うことが出来るようになりました。
早く、回復して食欲の回復を願いたいものです。

新しい品種のブタ


今日の昼食は、

  • 大根の炒り煮
  • みそ汁(餅・ほうれん草入り)
  • ネギシオブタの塩昆布炒め
  • 以上のメニューでした。
    メインは当然「ネギシオブタ」です。
    料理した妻の言葉を聞きながら、
    「ネギシオブタ」って何?
    黒毛和牛みたいな感じ?
    新種なの?
    って思ってました。
    口に出したのは
    「それって新種?」
    でした。
    妻は、しばらくキョトンとしてました。
    その後妻の口からは、
    「今日のおみそ汁は、餅・ほうれん草入りやけど、都合でお餅は抜いたから・・・」
    って言葉が発せられました。
    今度は僕が「キョトン」となりました(笑)

    塩昆布入りたこ焼き

    昨夜(3月12日)、NTVの「ガキの使い・・・」で
    これやってみたかってん!第7弾!! 絶対においしいたこ焼き選手権~!!
    を見た。
    遠藤章造(ココリコ)の「塩昆布入りたこ焼き」がどうしても気になった妻は、
    今夜の夕食のメニューに、「たこ焼き」を選んだ。
    たこ焼きは大好きなので、これはこれでアリです(笑)
    塩昆布たこ焼きは最高でした。
    ほんのり塩昆布風味のたこ焼きは、松本人志(ダウンタウン)が言ってた通り、
    焼酎にバッチリ合います。是非、お試しあれ。

    ミスター

    ミスターはミスターでも、長嶋ではなく、”mister Donut”の方。
    今日は、2つのミスターの箱が重なっている。
    これで、妻は今回のキャンペーン用、30点を獲得したらしい。

    本日のシメ

    ラーメンを食べて、帰ります。
    今日もオモシロイ写真が沢山撮れたような気がします(?)
    お披露目は、いつものように「Zorg」にて…

    ブランチ

    ホットケーキに黒糖蜜、コーヒーです。
    黒糖蜜は鹿児島県徳之島産。
    メイプルシロップより気持ち少なめが適量のようです。
    今日は、約1ヵ月ぶりの水槽の水換えをする予定です。

    今夜の夕食「イラ」

    本日、イラ頂きました

    天ぷら、湯晒しを試してみました。
    味は非常に淡泊で、歯触りはほとんどありません。
    箸で掴みとろうとするとホロリと崩れてしまいます。
    臭みとかもほとんどありません。
    見た目はフグにも似てまして、あの食感とか味を期待してましたが、
    なんか拍子抜けでした(笑)
    ただ骨はかなり硬いので注意して下さい。
    調理をした妻はウロコも非常に固いので大変だったと申しておりました。

    【イラ】
    天ぷら よく洗い、そのまま天ぷらに!
    お浸し 洗って、熱湯で茹で、水に晒す。お好みで召し上がる。(醤油・マヨネーズなど)
    卵とじ だし汁、醤油、味りんで味をつけ、切ったイラを入れ、煮たったらとき卵を入れる。
    油いため 熱した油で、炒め、醤油、味りんなどで、味を調える。

    AREABLUEさん、貴重な情報ありがとうございました。

    暴れん坊辛鍋つゆハバネロ

    今夜の夕食、
    「暴れん坊辛鍋ハバネロ」
    です。
    なにを思ったか、妻が嬉しそうに入手してました。
    コンビニの『暴君…』についで、激辛でした。
    でも、しめの雑炊まで、美味しく戴けました。
    芋焼酎のソーダ割りとの相性も抜群です。

    青のりジャコ天うどん


    竜串海中公園で昼食。
    青のりがたっぷり入ったジャコ天が、風味たっぷりで絶品。
    600円で大満足。ちなみに青のりジャコ天のみのテイクアウェイもOK。こちらは1枚100円也。

    サンマ

    今晩のご飯は秋刀魚。
    今秋の初物でした。
    脂がたっぷりで、すごく美味しかった。
    いよいよ、何でも美味しい秋やね〜〜〜。

    ブランチ


    今日はビザトースト
    外は雨上がりでジメーっとしてるのがイマイチ。

    休日のお昼ごはん


    今日は仕事休みで、
    お昼はペペロンチーノ。
    もう少しで、豚の角煮まんじゅうが蒸しあがるところ。
    かなちゃんありがとね(笑)

    創 造


    February 21 ’05
    オーブンまで、あと少々
    今夜キッチンで、妻が楽しそうにパン生地をこねていた。
    いつもと違うようなので、何をしているのかと聞いてみると、
    「ひまわりパン」を作っているという。
    ずいぶん前になるが、パン屋さん併設のレストランで妻と昼食をとったときの事だ。
    メインの魚にフォークを入れたところで、ウエイトレスがテーブルまでやって来た。
    「新しいパンが焼き上がりました、いかがですか?」
    「何があるの?」
    「今回はガーリックパン、イカスミパン、クルミパン、ゴマパン、チーズパン、クロワッサンです」
    と、大きなカゴを携えた彼女は次々をパンを指さしながら教えてくれた。
    僕は、ガーリックパンと、ゴマパンを皿に乗せてもらった。
    一つ一つは小さいので、色んなパンが頂けるのはいい感じだ。
    イロモノっぽいところが否めない感も少々あるがそれはご愛敬。
    さすがにパン屋併設だけあって、常に焼きたてのホクホクなパンが
    「もう結構です」と言うまで次々と運んでこられる。
    妻も、色々食べられて楽しいね~とご満悦の様子であった。
    更に「今度うちでも、あのパン焼いてみよ~」と、
    かなりお気に入りだったのが「ヒマワリパン」であった。
    ヒマワリパンと言っても、形が向日葵の様に賑やかになってるわけではなく、
    向日葵の種が入っていて、歯触りが何とも心地よいパンであった。
    そんな事があったのを、しばらくのうちに、忘れていた。
    僕はどんなになるのか興味津々で眺めていると、向日葵の種らしきものが出てきた。
    幼い頃の記憶では、向日葵の種は白黒のストライプだった様に記憶していたが、
    妻が手にしているものは、緑色一色であった。
    食用か、はたまた外国産なのか、なんか違うように思ったが特に気にはしなかった。
    っで、オーブンのおぼん(?)に配置して焼く準備が整ってたみたいなのが上の写真です。
    (お餅のように見えますが、まだ焼く前の生地の状態です)
    (しかし、あのお店で食べた「ヒマワリパン」はこんな感じじゃなかったが・・・)
    「タコノマクラ」みたいやねって思わず言ってしまった。
    妻は、苦笑いをしている。
    僕は、ヒマワリの種が入っていた袋に、「かぼちゃの種」と書いているのを見てしまった。
    どうやら妻は、ひまわりの種と、かぼちゃの種を取り違えたみたいだ。
    そこで「ヒマワリパン」ではなく「タコノマクラパン」にしたようだ。
    平成17年 余寒 竹田

    全文を読む

    Home > タグ > ごはん

    楽天 トラベル
    Recent Entry
    Comments
    feeds

    Return to page top