Home > キャンプ > 強風の中、テント泊を敢行(2017 GW初日:ver.詳細)

強風の中、テント泊を敢行(2017 GW初日:ver.詳細)


連休初日、今週もやってきました。
四万十ひろばキャンプ場です。

一日目 (H29.04.29 土)


今回は、少し内側にある大きな木の下に設営します。


設営完了です。
今回は、日中は強風の予報で、頻繁に突風もありますので、
完全装備の張り綱としました。
写真の後ろの方は、突風で設営したばかりのテントが転がってしまいました。


タグもかぜで飛ばないように、念のためテープで貼り付けました。


テントの後ろからの状況です。
天気はよろしいです。


やっと昼ごはんとなりました。
おなかペコペコです。
11:38からテントの設営を開始し、張り綱を結びながらだったので、
完了が12:26でした。都合50分近くかかってしまいました。


今回のサイトの遠景です。
テントの前面が、風でかなり凹んで、シュロの木の葉が強風で流されてます。


管理事務所のあるカヌー館の売店で、おやつを購入しました。
美味しいです。


今回のシュラフは、新調したグースダウンです。
結構、夜が楽しみだったりしてます。


先週のキャンプの撤収の朝、ランタンのホヤ内部に虫が沢山死んでいたので、
綺麗にしようと、ホヤを外してフッと息を吹きかけたら、虫だけでなく、マントルまで見事に破れて飛んでしまいました。
先ほど、新しいマントルを装着完了しましたが、この強風の中では空焼きができません。
もう少し、風がおさまるのを待つとします。


無線機で遊んだりしながら、のんびりしてます。


突風で、蝶番で固定している木箱の蓋が外れて飛んでしまいました。
テントの全室に退避させました。


18時を過ぎ、予報通り風が止みました。
夕食の準備に取り掛かります。


今夜は、鶏肉のグリルです。


18:08現在、気温は20.7℃です。
風が無くなったこともあり、全然寒くありません。


晩ご飯、完成。
「にんにくバター醤油チキン」だそうです。
バゲットは、昨日妻が焼いてくれたものです。


夕食も終わり、焚き火の時間に移行します。
このためにキャンプをしてると言ってもいいくらい、楽しい時間です。


時刻は、19:08。
コンデジの補正が入ってますので、明るく写ってますが、結構薄暗くなってます。


夜の帳が降りました。
三日月が綺麗です。


ガソリンランタンは、やっぱり明るいです。


ウイスキーをチビチビやりながら、炎を眺めるのが好きです。


食後のデザートたち。


20時を回ったので、就寝の準備とします。
洗い物をして、テープルやチェアなどをテントの前室に移動します。
それから、歯を磨いていよいよ、新調したシュラフのフィールドテストの開始です。

二日目 (H29.04.30 日)


おはようございます。
5:28現在のテント内の気温は、9.8℃です。
湿度85%は、やはり高いですね。
今回もフライの内側は、完全に結露してました。
テント内は、全く問題ありません。


新調したシュラフの使用感は、、、、
シュラフは暖かかったです。
ただし、コットの上に直接寝たのでそれが寒かった。
次に、朝の最低気温が一桁の予報の場合は、コットではなくインフレーターマットを持参することを固く決意しました。
そういうわけで、今朝も焚き火で暖をとります。


朝食の準備です。
太陽が出てくると、一気に暖かくなります。


簡単に、市販の「ナンのピザ」なるものを焼きました。
これが、カリカリで美味かった。
屋外で食べるとなんでも美味しいのが不思議です。


コーヒーなんぞを飲みながら、すこしボーッとタイムです。


撤収完了。
いつも帰る日の朝はいい天気なのがありがたい。
今朝は、風は全くと言っていいほどありませんでした。
今回もいいキャンプができました。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > キャンプ > 強風の中、テント泊を敢行(2017 GW初日:ver.詳細)

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top