Home > キャンプ > リバーパーク轟キャンプ場にて

リバーパーク轟キャンプ場にて

IMG_20161010_134416.jpg

三連休の最終日、轟キャンプ場に珈琲を淹れるために足を運びました。
柔らかな陽ざしの下、誰もいない初秋の雰囲気を感じ、ゆったり落ち着くことができました。

2016-10-10_11-55-00_canon-ixy-31s
入り口には立派なキャンプ場の看板です。

2016-10-10_12-13-27_canon-ixy-31s
まずは昼食。
今日も、途中のスーパーで買ったお寿司です。
ワサビが物凄く効いていて、口の中が常に炎に包まれる感じがいい。

2016-10-10_12-13-38_canon-ixy-31s
今日はこんな感じでシンプルに。
ただし、東西の直線上に配置してしまったので、時間の経過とともに移動しました。
影がどんどん逃げていくー。

2016-10-10_12-32-12_canon-ixy-31s
一通り食べ終えました。

2016-10-10_12-45-18_canon-ixy-31s
お煎餅で、しみじみします。

2016-10-10_13-00-01_canon-ixy-31s
JR四国名物、トロッコ列車が通過していきます。

2016-10-10_13-23-43_canon-ixy-31s
さて今日の目的、珈琲を淹れるとします。
いつも使っている「ハリオのV60」を持ち込みました。
豆は、カリブの珈琲豆「キューバ TL」を、今朝、妻が焙煎してくれました。
シティーローストですが全く寝かせることなく、すぐに30gを中挽きで挽いてきました。

2016-10-10_13-33-02_canon-ixy-31s
お湯が沸く間、カマキリが横切って行きました。

2016-10-10_13-37-16_canon-ixy-31s
焙煎して4時間しか経ってませんが、まあまあ膨らみました。

2016-10-10_13-41-19_canon-ixy-31s
透明で酸味や苦味はお互いに主張せず、滑らかでコクともバランスのとれたすっきりとした味でした。
うん、美味いということです。

2016-10-10_14-23-26_canon-ixy-31s
今日も穏やかな休日を過ごすことができました。

2016-10-10_14-26-20_canon-ixy-31s
さて、そろそろ撤収します。
気温は27℃を表示していますが、長袖のシャツでちょうどよかった。

2016-10-10_14-37-48_canon-ixy-31s
次に来る時は、テント泊を計画したいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > キャンプ > リバーパーク轟キャンプ場にて

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top