Home > ブッシュクラフト | ほんとだすらい > とうとうBBQになってしまった

とうとうBBQになってしまった

「いつもの場所」に来てます。
今日は、ウッドガスストーブを使った直火ではなく、
バーベキュー台を使った炭火による調理を試してみます。

2015-12-26 13.41.37_Canon IXY 31S
まずは、炊爨です。これはいつも通り。

2015-12-26 12.29.50_Canon IXY 31S
ちなみに今日の正午過ぎの気温は、12℃でした。

2015-12-26 13.50.24_Canon IXY 31S
炭火の放射熱を侮るなかれ、5分くらいで沸騰開始です。

2015-12-26 13.55.58_Canon IXY 31S
途中を端折って、蒸らしの工程。

2015-12-26 13.58.00_Canon IXY 31S
さて、網の上にお肉を展開しました。
豪州産のリブロース300gです。
夕食であれば一人前の量なのですが、外食ですから、これで2人前とします。
ちなみに我が家では、屋外のランチを外食と言ってます。

2015-12-26 13.58.27_Canon IXY 31S
軽く、塩胡椒です。
「こな〜ぁ〜 ゆき〜・・・」どこからともなく鼻歌が、、、聞こえてきます。
続いて「は・か・たの塩!」

2015-12-26 14.00.36_Canon IXY 31S
本日、お肉の脇を固めるのは椎茸のようです。

2015-12-26 14.02.40_Canon IXY 31S
脇役も網の上に登場です。

2015-12-26 14.04.52_Canon IXY 31S
蒸らしが終わった、先ほどのご飯にはいつもの「カニの穴」もバッチリです。
今日は、火に余裕がありますので、一度かく拌します。

2015-12-26 14.06.43_Canon IXY 31S
網の端っこで、ご飯を保温しつつ、焼き上がりを待ちます。

2015-12-26 14.09.46_Canon IXY 31S
妻シェフが、新調した自前のスウェーデン製のナイフで切り分けてくれてます。

2015-12-26 14.13.27_Canon IXY 31S
さて、完成です。
お腹ぐうぐう。

2015-12-26 14.16.02_Canon IXY 31S
醤油とわさびでいただきます。

2015-12-26 14.25.29_Canon IXY 31S
これが絶妙な旨さです。
癖になります。

2015-12-26 14.44.14_Canon IXY 31S
時間と共に気温は上昇し、食事を終える頃には14℃になっていました。

今まではネイチャー志向で、しばらくウッドガスストーブを使ってました。
着火も、杉の枯れ葉や枯れ枝にファイヤースターター(メタルマッチ・火打石のようなもの)を使い、ライターなどは少し否定的な火遊びをしていました。
今日の炭火もそのようにしたら、炭への着火に物凄く時間がかかってしまい、昼食が終わる時間が写真のように、15時前となってしまいました。もちろん優雅なフレンチのフルコースのランチを頂いていたわけではありません。
食事の時間そのものは15〜20分位で終わってます。
炭火は慣れてないので、着火までに時間がかかって仕方がありません。
次回の炭火への着火は、ネイチャーとはかけ離れた、バーナーの使用を決心しました。
火起こしは、バーナーの超強力な火力を使って、1分以内に敢行し、師走の空の下、バーベキューそのものを楽しみたいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > ブッシュクラフト | ほんとだすらい > とうとうBBQになってしまった

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top