Home > アーカイブ > 2015-11

2015-11

ウッドガスストーブを使うと、外でのご飯は100倍美味しい

アルコールストーブを、350mlアルミ缶で自作して、正常に燃焼することは実験段階で確認しましたが、そのことは、このブログでは触れていません。

そんな折、外でのご飯が美味しいことに味をしめて、ウッドガスストーブなるジャンルに目覚めてしまいました。
今日は、先日購入した、ソロストーブ タイタンの火入れと、超簡単な自作ウッドガスストーブの燃焼実験を兼ねて、とある場所を訪問して、外ランチと相成りました。

2015-11-29 09.22.54_Canon IXY 31S
自作といっても、百均で全ての部材が揃って、缶切りだけあれば完成してしまうものです。きっかけは、こんなYouTubeの映像でした。部材は全て、完全コビーです。

2015-11-29 09.23.48_Canon IXY 31S
これが、完成形。

2015-11-29_13_02_46_iPad_Air_2_02
まずは、「薪」作り。
このサイズの薪には相応わしくない鉈(なた)ですね。

2015-11-29 13.15.26_Canon IXY 31S
薪割りは、一先ず終わりとします。
これ程度の量ですが、ご飯を炊いて、ランチを作るくらいは十分な量だと思います。
ちなみに、今回使用した木材はサンゴジュです。

全文を読む

四万十でメスティンで炊爨し焼肉を食す

2015-11-21 12.45.51_Canon IXY 31S
今日は四万十川の某河原で飯盒炊爨です。
先日購入した、メスティン(Trangia Mess tin)でご飯を炊きました。

全文を読む

屋外での昼食は最高の味

2015-11-03 12.10.01_Canon IXY 31S

電気炊飯器を使わずにご飯を炊いたのは、何年振りかと考えてみました。
生まれたばかりの人間が成人をする年齢の1.5倍ほど前のことになります。

高校生の頃、何を隠そう登山部だった時期があり、その頃の経験から飯盒炊爨は、当時、当然のスキルでした。
そんな経験もあり、数年前から山歩きを妻と一緒にしているのですが、昼食はもっぱらフリーズドライ(FD)を中心に簡単に済ませていました。
FDのために湯を沸かす必要もあり、一応ジェットボイルなる湯沸かし専用ストーブのようなものは持っています。
先日山歩きではなく、単なるハイキング的に山道を歩いている時に、
「本格的に山に入らないこんな日は、ゆっくり時間もあるしご飯炊いての昼食とかも面白いね」
って何気なしに言ったことから、是非やってみようということになりました。
コッヘル(近頃ではクッカーですか?)が無いね、じゃ料理も作れるようにもう少しちゃんとしたストーブも、ってことで、早速山道具量販店に車を走らせたのは今週の日曜日でした。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2015-11

feeds

Return to page top