Home > ぽちっとな > エチオピアのモカで、エスプレッソ

エチオピアのモカで、エスプレッソ

20150215_212641.JPG

エチオピア イルガチャフィー(Ethiopia Yirga chefe)
2月12日に、P値191℃、フルシティーで焙煎。
本日の夕食後、15g(2カップ分)を抽出。
味の芯に深みが足りなかった。
焼いて丸3日は、まだ少し早かったかな。

今朝、ハンドドリップで飲んだ時は、蜂蜜のような甘く、花のように華やかなフレーバーと共に、
切れの良い酸味の後ろに隠れた、程よいスッキリとした苦味のバランスが絶妙の、美味い珈琲だったけど、
エスプレッソ抽出では、少々ボディーが薄い感は否めなかった。
6日目くらいから美味く化けるかも。
ただ、そこまでにハンドドリップで飲みきってしまうんだろうなぁ。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > ぽちっとな > エチオピアのモカで、エスプレッソ

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top