Home > ぽちっとな > やっと「ケーキ」ができた

やっと「ケーキ」ができた

Photo.jpg

ケーキはケーキでも、これはエスプレッソ抽出後のケーキです。
ヘーゼルナッツシロップがたっぷり入ったアイスカフェラテの、
美味しいこと、美味しいこと。

実は、7月21日に、仙台に本拠地を置くプロ野球チームの名前にもなっているネットショッピングモールにエスプレッソマシンを発注しました。
写真に写っている赤いのがそれで、デロンギ社の ECO310 という機種です。
翌日の発送で、7月23日に我が家に納品されました。

今まで、ほぼ毎晩コーヒー豆のタンピングをしていましたが、今夜初めてケーキが出来ました。
小躍りしたくなるくらい、嬉しかったです。
クレマも、少しではありますが立ちました。
今夜は、豆の量を少し減らしてみました。するとほんの少しクレマが出てきました。
明日は、タンピングの力をもう少し弱くしてみようと思います。
今までクレマが全く出なかったのは、豆の量が多すぎたのと、タンピングの力が強すぎたのかもしれません。

グラインダーが「まだ」ありませんので、豆の挽き具合の調整はできないのです。
あ、それから、焙煎機もありませんので、煎り具合も然りです。
先ほど、妻が教えてくれた情報によると、生豆の状態であれば、2年ほどは豆の品質保持が可能なんだそうです。
なんで、そんな事を僕に教えてくれたのか、真意をはかりかねます。。。。

エスプレッソマシン(楽天調べ)

ラ・マルゾッコのマシンとか、マッツァーのグラインダーとか、デロンギのマシンです。
ご参考程度にどうぞ。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > ぽちっとな > やっと「ケーキ」ができた

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top