Home > アーカイブ > 2011-07

2011-07

iPad2を借りて



全ての所用を終えて、帰りのシップに乗りました。
船内では、iPad2を借りて、かりまん(カリントウ饅頭)片手に、
妻と反省会を開いてます。
あー、楽しかった。

ミョウバン



別府、明礬温泉にいます。
ここは、湯の花で有名です。
僕たちは、もう一つの名物、地獄蒸しプリンを頂いてます。

湯上がり



今は、所用で湯布院にいます。
温泉あがり、そよ風にふかれながらの、生ビールは最高。
しかも、飲み放題だったりします。

長者原



ポタリング中
自転車を持参してました。

グリーン、ダヨ



見渡す限り一面の緑。
ここは、草千里ヶ浜。
先人の素晴らしいネーミングに脱帽しました。
太陽は燦々と照り付けてますが、風は冷たい位です。
手元のGPSの表示では、標高1141m。
どうりでね、涼しいわけです。

中岳



阿蘇中岳火口。
清らかに、晴れ渡る青空。

夕食



今からフレンチ。
ワインが楽しみです。

火の國



この緑が綺麗なマウンテンは、
阿蘇五岳には名前のない、往生岳(?)。
しかし、阿蘇は雄大です。
写真では、伝わってますか?

九重“夢”大吊橋



大分県の九重にいます。
この、ブリッジは長さ390m、高さ173mで、
歩行者用として日本一だそうです(通行チケットの半券より)。
ちなみに500円(往復)ナリ。

豊後水道



所用で早朝から豊後水道を渡ります。
シップは0910に別府港に着きます。

おめでとう、カデル・エヴァンス



我が家のトイレに掛けられているカレンダーです。。
昨年(2010年)のツール・ド・フランス
第9ステージのゴール直後の写真です。
黄色いジャージ(マイヨジョーヌ:総合1位の証)を着ているのが、
カデル・エヴァンス選手で、
赤いのがマウロ・サンタンブロジオ選手。
エヴァンスは、前日のステージで落車してしまいましたが、
マイヨジョーヌを着ることなりました。
第9ステージのスタート時は内緒にされていましたが、
この時彼は、肘を骨折していました。
このことは、ゴール後に明らかにされました。

全文を読む

土用の丑



土用の丑の日に鰻を食する風習の根元は、諸説あるようで、
その件は、世間様のサイトにお譲りするとして、
我が家も、今夜は鰻を食べました。
全て妻が作ってくれた、鰻づくし。
ぽん酢と合わせた、白焼きは最高の味わいでした。
大変美味しゅうございました。
さて、
もう間もなくすると、ツール・ド・フランス 2011 第18ステージが始まります。
今日は総合優勝を左右するガリビエ峠。
正に最大の「山場」となるはずです。

コンパクトデジタルカメラ恐るべし

20110718154928.JPG
今年の誕生日プレゼントが手元に届いた。
私たち夫婦は、お互い希望の品を申告して決定するのだが
今年のそれは、以前から欲しいと思っていた
コンパクトデジタルカメラにした。
因みに妻は、イタリア語に対応した
高性能電子辞書を3月に入手している。
こう書くと妻の誕生日は3月で僕は7月と
読み取れるかもしれないが、実はそうではなく、
お互い2月だったりするところが不思議だ。
それはさておき、選んだカメラはキャノンのIXY 31Sである。
自転車に乗ったり、旅行に行ったりする時に、
気軽なカメラが欲しかったから、性能は特に気にせず、
画角が広いタイプを選定基準とした。
っで、35mmフィルム換算24mmという焦点距離が決め手となった。
以前妻が買った「GR DIGITAL2」の28mmより広いものとなった。
昨日、内子町に試写に行ってみた。
これが、案外良く撮れるのでびっくりしている。
キャノンのコンデジ恐るべしである。

全文を読む

真夏になった



ケータイ修理後のテストです。
カメラ機能、無事に回復です。

ツール・ド・フランス 第2ステージ



現在の世界チャンピオンはトル・フースホフトです。
昨日の第1ステージは4級山岳の山頂ゴールが設定されていて、
彼は3位でゴール。
規定により、山岳賞ジャージ(白地に赤玉)を着さされてます。
こんなゴッツい”マイヨ・ブラン・ア・ポア・ルージュ”は似合わねー。

ケータイ電話の話

20110702170008.JPG
しばらく、ブログのエントリーを書いていない。
原因の一つに、ケータイ電話(SO902i)のカメラ機能が故障してしまった事がある。
今日、修理を依頼するために重い腰を上げた。
窓口で、修理対応についての説明をいろいろ聞いた。
5年目になるこの機種は、ドコモのサポート期間である3年を超過しているため、
修理代がかなり高額となるらしい。
修理内容としては、基板・外装の交換は必至で、
その結果、電池と電池カバー以外は新品と同義のようだ。
予想通り、窓口での対応は、以下の甘い誘いと共に、新機種への変更を勧められた。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2011-07

feeds

Return to page top