Home > 海水魚水槽 > 新しいタンクメイトは賑やか – ヤッコキーパー再び

新しいタンクメイトは賑やか – ヤッコキーパー再び

20081018153655.JPG
我が家の水槽に新しいタンクメイト3種が加わりました。

  • トゲトサカ
  • ルリスズメダイ
  • キンチャクダイ

いずれも、
ある方のご厚意で譲り受けた生き物たちです。

20081018163546.JPG
我が家の水槽は、
DSBによるナチュラルシステムにて管理していることは、ご承知の通りです。
トゲトサカは3cmの小さいサイズで可憐です。
ソフトコーラルに分類されてますが、褐虫藻を共生させていないので、
光の強弱は関係ありませんが、給餌が必要です。
今は、ポリプを精一杯に広げています。
ルリスズメダイは、7cmの完全な成魚です。
水槽に慣れずにまだ、その瑠璃色の体色は戻っておらず黒に近い藍色をしています。
この魚がライブロック下に隠れ家を造るために、砂を掘ってしまって、今水槽は真っ白く濁ってます。
キンチャクダイは15cmで、成魚まであと少しの、若魚の最終ステージだと思います。
全体の後部に若干の黒色があり、幼魚時代の名残がある状態です。
ヤッコの類に特有の優雅な泳ぎは、見ていて飽きないのですが、この水槽には大きすぎます。
またこのサイズになるまで海で生息していたので、餌付けが成功できるか心配です。
サンゴ水槽から、突然に海水魚水槽に変わってしまいました。
濾過システムがどこまで耐えられるか、少々心配です。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > 海水魚水槽 > 新しいタンクメイトは賑やか – ヤッコキーパー再び

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top