Home > ほんとだすらい > MOUTON CADET

MOUTON CADET

20080727215749.jpg
「夕食は何にする?」
という妻の質問にたいして、
「何でも食べる!」と、
いつも、回答している。
一番だめな回答である。

何となく今夜はワインを・・・という雰囲気だったのだが
妻は白を想定していたようだ。
いろいろ迷った挙句、赤ワインを開けることになり、
結局”ムートン”を開けた。
そう、彼の”バロン フィリップ ドゥ ロスシルド”が手がけた赤である。
とは言っても、”カデ”であるのだが・・・。
ただし侮るなかれ、これはこの価格帯で、最良の赤ワインだと思う。
今回抜栓した2005年は、ボルドーでは結構良しとされている年である。
そこらの名だたるセカンドでは、足下に寄せ付けない広がりのあるアロマ、それから、
適度なコク、渋み、酸味、甘味、とにかく筆舌に尽くしがたい。
あと1、2年寝かせると、大化けすること間違いなしの一本。
機会があれば、来年、再来年あたりに、再度めぐり会いたい。
とにかく、我が家では最高の一本となった。
このヴィンテージは、ケースで欲しいと心底思った。
ちなみに、今夜のヒレステーキとの相性も最高だった。
——————————————————————–
ワイン好きの僕のおすすめです
        大切な方への贈り物にいかがですか?
——————————————————————–



とか、シャレっぽく書いてみた(笑)
でも、本当に美味しいので先様へは絶対に失礼になりません。
あっ、あくまでワイン好きの方限定ですが・・・。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > ほんとだすらい > MOUTON CADET

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top