Home > 海水魚水槽 > 真夏の換水 40リットル

真夏の換水 40リットル



24日ぶりの換水になります。
写真はスーパーで買ったアサリです。

ずいぶん前(2008.03)に、みそ汁用にパック入りを購入しました。
その時、3つを水槽に入れましたが、現在までに2つが行方知れずになっており、
環境に適応できず砂の中でバクテリアに分解されてしまったものだと思ってました。
そんな矢先、ひょっこり顔を覗かせた個体です。
ただ、残りの1つは未だ行方が分からないままの状態です。
梅雨も明け、水温は30度を超過してきました。
さすがに、ハマサンゴが白化しつつあります。
共生しているイバラカンザシは、特に変わった様子はありません。
スターポリプは調子を崩したり、復活したりしてます。
マメスナギンチャクは、当初より調子が良くなかったのですが、最近は絶不調です。
温度変化に比較的順応性のあるスズメダイの仲間などを入れて見ようかとも思ってますが、
サンゴ達の調子がいま一つのところがありますので、もうしばらく様子をみたほうが賢明かもしれません。
今年の夏が終わるころ、我が家の水槽はどう変化しているでしょうか。。。。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > 海水魚水槽 > 真夏の換水 40リットル

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top