Home > ほんとだすらい > ペーパーレス時代は、まだ来ない

ペーパーレス時代は、まだ来ない

昨日の事であるが、
Googleからメールが届いた。
正確には、”Google AdSense Support”からである。

メールといっても電子メールではなく、郵政メール(この表現は古いなぁ)だ。
契約している”Google AdSense”の広告料金支払いに関する、個人情報の確認のためらしい。
手紙の中にはPINコードが記されていて、このコードをウェブサイトで再度登録することにより、
僕が提示した住所や名前が本当であるという事をチェックしているようだ。
この目的のために、USAからエアメールが届いた事に驚いている。
アメリカからでも、本人確認のために手紙を送りつけてくるGoogleの姿勢には恐れ入った。
インターネットが普及して、かなりの用件がオンラインで事足りる現在、
一番の「肝」である本人確認は、人が運ぶ手紙を受け取ることにより実現している。
実にアナログな手法であるが、一番確実なのかもしれない。
世の東西を問わず、彼のGoogleといえども同じである事に、関心した。
しかし、件の手紙は、一体何人の人の手が介されているのだろう。
手間がかかっていることに間違いはない。
おそらく、全世界にこの確認メールが毎日配信されているはずだ。
電子メールは、いくら普及したといえども、このような用途においては到底手紙に敵わない。
ペーパーレスの時代は、まだしばらく先の話である。
GooglePIN.jpg

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > ほんとだすらい > ペーパーレス時代は、まだ来ない

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top