Home > ほんとだすらい > 蚊とり線香は夏の象徴

蚊とり線香は夏の象徴

20070527183251_katori02.JPG

子供の頃から蚊とり線香の煙の匂いに強烈な夏を感じてました。
TVCMの影響も手伝って、大好きな夏の象徴でもあります。
水槽を設置している部屋での喫煙が厳禁な事は常識です。
まして薫煙式の殺虫剤も言うに及ばずで、蚊とり線香はもっての外です。
今年の夏は、蚊とり線香が使えます。

と言うのも、今まで黙っていましたが、実は水槽を3月の中頃に仕舞ったからです。
サカナ達は元気だったのですが、メインの揚水ポンプが故障してしまい、
そのままでは水槽の濾過システムが崩壊する事が明らかだったためです。
幸い飼育していたサカナ達は磯から採取してきた生き物ばかりだったので
磯に返しました。
今でも元気で頑張ってくれているといいのですが・・・。
蚊取り線香の線香立ては自作してみました。
とは言っても、線香の中心の溝に針金が刺さるよう、
針金の先を叩いて板状にして、くるくる巻いて足の部分としただけのモノです。
受け皿は、蚊とりブタもあるのですが、使用後の管理が大変そうなので鉄鍋にしました。
アルミ製の針金と共に100円ショップで購入しました。
合計、210円の出費でした。
20070527182442_katori01.JPG
我ながら、イケテルと思います。
そんな訳で今年は、カエルのの鳴き声と共に、早々に夏気分を満喫しています。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > ほんとだすらい > 蚊とり線香は夏の象徴

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top