Home > ほんとだすらい > DVD+R

DVD+R

我が家のHD-DVDデッキは、2年程まえに購入した古いものです。
HDD容量は60GBくらいで、あまり多くのコンテンツは保存できない仕様になってます。
そこて、留守録でたまったお笑い番組(ガキの使い)は、
外部の記憶媒体に移動させるのですが、これが曲者なのです。
DVDメディアとデッキにはかなりシビアな相性があり、認識しないメディアが結構多いのです。
やっと、安定して認識するメディアに巡り合えて一安心、「この製品なら大丈夫」と
一気に50枚セットを購入しました。


ところが・・・です、
10枚セットの時は全て問題なく認識していたこの写真のメディアが、50枚の製品になると、
全くだめになってました。
製品のロットによるものかどうか分かりませんが、
諦めてパソコンデータのバックアップメディアにするしかないと思ってました。
「しかし、50枚ものディスクをどうするんや・・・」
途方にくれてました。

そんな折、妻が「あっ」と何かきがついたような声を出してます。
「これ、DVDデッキで絶対認識しないよ」
「?????」
+Rって書いてある!!」
「・・・・」
そりゃ、ダメなはずです。
我が家のHD-DVDデッキは、「−R」と、「−RW」しか認識しないのです。
ロットとか、全く関係の無い話でした。
パッケージのデザインが同じなので、同じ製品やと勘違いしていたわけです。
それで、写真の「+R」メディアは、パソコンでバックアップメディアとしての使用が
強制的に決定したわけです。
僕は「DVD shxxxk」と「DVD dxxxxxxx」というフリーソフトをインストールしました。
まあ、こんなキッカケでもない限りこれらのソフトは使うことにはならなかったので、
それはヨシなのですが、便利なソフトであることは間違いありません。
バックアップし放題で、若干嬉しかったりします。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > ほんとだすらい > DVD+R

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top