Home > 海水魚水槽 > ヨスジリュウキュウスズメダイ

ヨスジリュウキュウスズメダイ

水合わせ中のヨスジリュウキュウスズメダイ
昨日、2週間振りに換水を実施ました。
今回も天然海水を利用し、12リットル置換です。
それから、パワーヘッドも掃除しました。
パワーヘッドとは、水流を作るための水中ポンプです。
しばらく使っていると、海藻やゴミが絡み付いて、本来の性能が発揮されなくなります。
分解して、たっぷりたまったヘドロ状のゴミを除去すると、
本来の性能がよみがえり、水槽に力強い水流が戻って来ました。
まるで、洗濯機状態となってます(笑)
特にハナガタサンゴは、日中であるにもかかわらず、触手を全開にして、
その喜びを表現しています。
あの状態をみせつけられると、「水換えも掃除もしてよかった」と心から感じます。
さて写真は、「ヨスジリュウキュウスズメダイ」の幼魚です。
ペットショップから連れ帰って、水合わせの最中の図です。

「ヨスギリュウキュウスズメダイ」は、その名の通り
大きな4本の黒色横帯が特徴のスズメダイの仲間です。
柏島でのダイビングでは、ポピュラーな種で、至る所に生息しています。
まだ初心者のころ、少し沖の少し深い砂地で、イソギンチャクの周りを
1cm位の小さな個体が1匹だけで寂しそうにうろうろしているのを
観察しながら、いとおしく感じた記憶があります。
名前は全く分からないまま浮上し、一緒に潜っていた別のゲストに
後で、教えてもらった記憶があります。
曰く、「黒い線が3本あるのがミスジ、4本あるのがヨスジだよ」
僕、「ホント、4本スジがあった、あった」
そんな思い出のサカナです。
本日、我が家の水槽の仲間になりました。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > 海水魚水槽 > ヨスジリュウキュウスズメダイ

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top