Home > アーカイブ > 2006-07

2006-07

銀ちゃんの本名が判りました

イソスジエビの正面顔

換水をしました。
前回は7月17日(月)なので、12日ぶりです。
本日も10リットルを交換しました。
ついでに一部ですが、ライブロックついている緑の「トロロ藻」を除去しました。
現在の水槽は、絶好調です。
生体が少ないからなのか、濾過システムが機能しているのかは不明です・・・。
それから、ギンポの「銀ちゃん」の正式な和名が特定できました。
今の大きさまで成長してようやく、わかった訳です。

全文を読む

DSBにあこがれてます



気がつくと、水槽に関するエントリーがしばらくなかったですね。
もともとこのブログは、水槽の観察記録のために立ち上げたものなので、
あまり間隔があきすぎるのも問題ありです > 自分

全文を読む

THE DA VINCI CODE



今更、なんなのですが、
ダ・ヴィンチ コードを読みました。 感想は、
「よく練られていて、おもしろい」
です。
最初、それほど興味はなかったのですが、
妻がこの映画を見たいと言い出したのが、きっかけでした。
先に本を読むことにしたのは、テレビのインタビューで、
「本編の数時間に、いろいろ詰め込んであるので原作を読んでないと本当の面白さが理解しづらい」
とのコメントしている一般視聴者がいたのを思いだしたからです。
まずは文庫(上・中・下)を買いました。

全文を読む

職場復帰

田んぼ、青々してきました。

朝食はお代わりしません

先ほど朝食を済ませました。
昨夜の夕食の事です。
パンを早々に、ぺロリと平らげてしまった妻に、
ウェイターさんがお代わりを持ってきて下さいました。
気を利かせたウェイターさんは、
「ご主人様はいかがでしょうか?」
って僕にも尋ねて下さったのですが、
たいそう美味しかったのでお代わりをお願いしました。
妻は、すっかり完食した後で、お代わりをしたことについて、
いろいろ気にかけている様子でした。
今朝の朝食では、なぜかパンを1個残してました(笑)

Villa Santorini

2日目の宿です。
今年も同じ宿です(なんと部屋まで同じ107号室でした)。
すっかりリピーターになってしまいました。
ごらんの通り、すばらしいロケーションなのですが、
今年もあいにくの曇り空です。
台風3号の影響で、旅行自体をキャンセルすべきか、
とも思っていましたので雨が降らなかっただけでも幸運でした。
15時にチェックインして、プールで一泳ぎしながら、
プールサイドでビールを呑みました。
それから夕食はフランス料理のコースです。
ワインは2001年のボルドー赤を抜きました。
昨年も同じ事をしましたが、今年も有意義でした。
また来ようと思います。


ホテル:Villa Santorini
関連エントリー:「夏休み最終日」

まだ明るい

夕食終了〜
今年も堪能しました
さてコンビニでデザートを探そーっと!

高知酔鯨亭 ’06

今年もやって来ました。
高知市内の居酒屋です。
クジラ料理中心にオーダーしてます。
他に、あおさ海苔の天ぷら、ウツボの唐揚げ、
長太郎貝(緋扇貝)の醤油焼きなどです。
あっ、忘れてはならないのがカツオのたたきですね。
どれも、とっても美味しかったです。

はりまや橋

市内中心部、はりまや橋。
ちょうど16時で、正面ビルに設置されているのからくり時計の
楽しいギミックも見えました。
まずは上部に高知城、次に下部によさこい踊りの連が出てきます。
さらに左手から坂本龍馬、右手にははりまや橋に坊さんと女性です。
高知の観光を集約した楽しいからくりでした。

夏休み’06

今日からささやかながら、2泊3日の旅行に行ってきます。
本当は石垣の予定やったんですが、エアの都合で今年も高知になりました。
この写真は道中の四万十川流域です。
川は全然写ってませんが・・・。

親父のカメラ



このカメラは親父から受け継いだものです。
みての通り、世間的に価値があるものではありません。
しかし、僕にとっては大切な機械です。
1964年に発売されたミノルタのフルサイズカメラで、
製品名はMinoltina-Pといいます。ちなみにレンズはROKKOR 38mm/F2.8です。
今もちゃんと写真が写るというのはすばらしい事です。
昭和の工業製品は、愛情を持っていればいつまでも使用できる点が好きです。
このことは製品の物理的な耐久性だけでなくそれらを取り巻く規格がいつまでも
変わらなかったということが一番なのだと思いますが・・・。

全文を読む

AIAF Nikkor 50mm f/1.4D



単焦点レンズを購入しました。
今更ながらの50mmで、ニコン純正のDレンズです。
作例はこちらです

全文を読む

Home > アーカイブ > 2006-07

feeds

Return to page top