Home > アーカイブ > 2006-03

2006-03

年度末

今日で平成17年度が終了です。
退職する人、転勤する人、残る人、様々です。
因みに僕は、残る人・・・。
色々ありましたが、何とか終りました。
お疲れ様でした。

モブログに必要なツール

メールでエントリーを投稿する際のツールです。
キーボードは問題なくブラインドタッチが可能な優れもの!!

ケータイが新しくなって、ボタンの位置やクリック感が
改善されたとはいえ、やはり、長文を打つのは苦手です。
少し長いエントリーは、キーボードを使います。
palm515とprincetonのキーボードの組み合わせです。
少々マニアな組み合わせですが、使い勝手のよいギアです。
残念ながら新品の入手はすでに困難なものばかりとなってしまいました。

1) palmのエディタでエントリーを書いて、
2) 赤外線でケータイに転送、
3) ブログに投稿という流れになります。

ええ、
当然、ケータイのみで全く問題なく、モバイルエントリーは可能です。
でも、不必要に思える事を、色々、、ゴチャゴチャしてみたいのも事実なんですよ。
分かる人には分かる、「大人の気持ち」です。

黄昏

今日は寒かった!!
昨日は雨降ったので、これから一雨ごとにあったかくなるのかと思ってたから
肩すかしにあった気分やった。
写真は仕事の帰り道にふと見上げた北の空。

試しに撮ってみた

最近のケータイ(SO902i)は写真を縱位置に回転出来るんですね。
ひょっとして、当たり前の機能なのでしょうか?
以前の機種(N2701)はわずか3年ほど前に買ったのですが、
いとも簡単に陳腐化してました。
技術の進歩というより、「小出し」に思えてなりません・・・。
もし、開発に携わってらっしゃる方がいらっしゃるなら、
上記については、メーカーも違いますから、それぞれのメーカーの思想的な
部分も色濃くあるでしょうし、何も分からないユーザーが勝手なことを
言っていると思って、聞き飛ばして下さい。
(この機能は非常に欲しかったので・・・思わず書いてしまいました)

その後の水槽

昨夜は換水の影響でかなり弱っていた、
もう一匹のケラマハナダイの「千佳」ちゃんですが、
ようやく餌を食べてくれました。
一時はどうなることかと心配してましたが、
なんとか峠は越えたようです。
ただ、まだまだ怯えていますので、
しばらくはそっとしておく必要があります。

mail-entry test

添付メール送信テスト

全文を読む

換水失敗

今日の換水後、ケラマハナダイの「麻央ちゃん」が死んでしまいました。
原因はよくわかりませんが、換水に原因があることは間違いありません。
今まですごく元気でしたので残念でなりません。

全文を読む

春の水換え

今日はあったかいので換水します。
今日の海水はいろんな浮遊物が盛り沢山のようです。
またとんでもない海藻が生えてきたりして…。

山あるき

暖かくなって、外出する機会が増えました。
今日もカメラを持って、
車で1時間位のところにある丘を歩きました。
結果は帰って、Zorgにアップします。

沈下橋

高知の四万十には普通に架かってます
欄干のない橋で、川の増水時には文字通り沈みます。

彼岸とぼた餅とヤドカリ達

彼岸の今日、先祖の墓参りをしてきました。
最近は雑事も多く実家に帰ったのは約1ヶ月ぶりでした。
一人、家で暮らす母は妻と僕が帰ってくるのを心待ちにしており、
ささやかな親孝行ができたとと自負しています。
(本当は、もっともっと、孝行すべきなのですが・・・)
墓参りの後、妻、創作の「黒糖ぼた餅」を頂きました。
曰く、「今回は豆が固くて失敗」だそうです。
っで、親類から頂いた、磯の巻き貝(ニシキウズ超科リュウテンサザエ科?)を母から貰いました。
家に戻って、夕食の時に塩でゆがいて頂きました。
爪楊枝で身を取り出して食べるんですが、僕は懐かしい味に、妻は珍しい味に舌鼓を打ってました。
これが、芋焼酎によく合うんですよ、もうたまらんのです。

こちらでは「ニナ」と呼びます、最高のつまみです

残った貝殻の一部は、水槽のヤドカリ達の引っ越し用のお家になります。
綺麗に形が整っているのを10個程選別して、水槽に投入する予定です。
ヤドカリ達は喜ぶでしょうねー。お家が手狭になってますから(笑)

全文を読む

菜の花が満開

菜の花の黄色が眩しい
そよ風も爽やか

ついに出る!

待ちに待ったニコンの新しい105mmマクロが登場。
VR(手ブレ補正)機能付きやから、僕にぴったり。
ただ、絞りリングが無さそうなので、F4では使えない…。

全文を読む

ウィニー(Winny)

岡山県警は、全職員に対して「ウィニーを使わない」等の誓約書を書くように指示したらしい。
捜査資料が、ウィニーを通じて流出した問題を背景にこのような措置を講じたという。
この記事を読んで、危機管理、情報管理についての認識が少々ずれているように思いました。


全文を読む

塩昆布入りたこ焼き

昨夜(3月12日)、NTVの「ガキの使い・・・」で
これやってみたかってん!第7弾!! 絶対においしいたこ焼き選手権~!!
を見た。
遠藤章造(ココリコ)の「塩昆布入りたこ焼き」がどうしても気になった妻は、
今夜の夕食のメニューに、「たこ焼き」を選んだ。
たこ焼きは大好きなので、これはこれでアリです(笑)
塩昆布たこ焼きは最高でした。
ほんのり塩昆布風味のたこ焼きは、松本人志(ダウンタウン)が言ってた通り、
焼酎にバッチリ合います。是非、お試しあれ。

季節外れの雪

3月ですが真冬のように雪が降ってます。
流石に寒い。
三寒四温って言うけど、これは寒すぎ!

Tag Cloud、公開です

先日のエントリーでも書きましたが、
タグクラウドの設定と調整とタギングがほぼ完了しましたので、公開致します。
これで、過去のエントリーと最新のエントリーが同じステージに並びました。
検索や比較や思い出が一目で確認できます(自己満足です)。
Ogawa::Memorandaさん、本当にありがとうございました。

ミスター

ミスターはミスターでも、長嶋ではなく、”mister Donut”の方。
今日は、2つのミスターの箱が重なっている。
これで、妻は今回のキャンペーン用、30点を獲得したらしい。

本日のシメ

ラーメンを食べて、帰ります。
今日もオモシロイ写真が沢山撮れたような気がします(?)
お披露目は、いつものように「Zorg」にて…

さらに進むと

こんな感じ。
激しい波です。
ここは、アロウド浜の白山洞門です。

風が強くて、
海は荒れてます
でも暖かいです。

少し進むと

菜の花が満開。
一面、花の香りでいっぱいです。

花盛り

暖かくなりました。
いろんな花が咲いてます。

ドーナツ

後輩からドーナツの差し入れ。
お昼も食べたから、今日もミスドづくしやなぁ。

至福の時

それは、おやつの時間。
今夜は「ミスド」の新メニューを中心に。
妻よ、大丈夫か??
そんなに手を出して・・・。

Tagwireを使ってTagCloud実装を目論み中

写真共有サービス「flickr」や「Zorg」を使ってて非常に便利な機能として
感じていたものに”tag”があります。
その”tag”とは、
コンテンツに対して任意のタグ(キーワード)を幾つでも付加して
そのタグを集計することにより縦横様々な分類・検索が可能な機能です。
そういうわけで、以前から
この「タグ」機能を僕のブログにも実装できないかと密かに目論んでいました。
本日、Ogawa::MemorandaさんのTagwireを使って「タグクラウド」機能をなんとか実装してみました。
機能の追加そのものは、それほど時間を要することなくできたと思います。
肝心の「タグ付け」はこれからぼちぼち、暇を見ながらやっていきます。
タグ付け作業がある程度完成して、スタイルが整ったら、
タグクラウドページも公開します。今しばらくお待ち下さい。
—お世話になったサイト—
Ogawa::Memorandaさん

Ogawa::Memoranda Tagwire Plugin

Ogawa::Memoranda TagwireとMT-XSearchによる動的タグアーカイブ

Ogawa::Memoranda TagwireでTagCloud

全文を読む

啓蟄

梅が咲き、田んぼには緑の草が茂り、
暖かい雨が降ってます

年アーカイブ

HINAGATA betaは、誰もが認める美しいテンプレートで
当然僕もたいそう気に入ってます。
が、
一点どうしても変更したい箇所がありました。
サイドバー(左メニュー)の「Archives」です。
デフォルトでは、エントリーが存在する年月が全て降順でずらりと勢揃いします。
エントリー数が少ないうちは良いのですが、僕の場合メインのコンテンツよりも
サイドバーの方が遙かに長くなってしまい、折角の美しいテンプレートが
台無しです。
以前の「HINAGATA TWO」の時は、Java Scriptを利用して「折りたたみメニュー」を
作ってましたが、HINAGATA betaでは、なんか野暮ったくなってしまいまう気がして、
この際、年アーカイブを作って見ました。
今年のみ月を表示して、昨年以前のものは年のみでまとめます。
この方法も、当然何十年もエントリーがつづくと長くなってしまい根本的な解決には
至っていないのかもしれませんが、それはその、困ったときに解決方法を模索します(笑)
—–参考にしたサイト—–

chitatopos
年ごとのアーカイブ
日付アーカイブのリストをコンパクトに

nekoの部屋
年別アーカイブ

全文を読む

水槽の大掃除を敢行です

先ほど、換水が完了しました。
12:00~15:40ですから、全行程3時間40分となります。
これには、往復1時間の海水の採取も含まれておりますので、
実作業時間は2時間30分程でしょうか。
1月29日から数えて34日ぶりの換水でした。
約5週間ぶりとなりますので未換水期間の新記録更新です。
しかし、さすがに水槽内は荒れ放題でした。
緑の海草のようなモノや赤い海草がびっしりライブロックを
覆い尽くしていました。
サカナ達は特に苦しそうな様子はありませんでしたが、
復活したケヤリの調子が悪そうでした。
これ以上新記録を更新することは危なそうです。
っで、今回は換水と一緒に以下のオプションも追加しました。

1) 濾材(サンゴ砂大)の追加
2) 濾材の洗浄
3) メインの揚水ポンプの洗浄
4) 流水用パワーヘッドの洗浄
5) 上部濾過槽の分解洗浄
6) 水槽内壁についたコケの除去
7) 底砂に生えたコケの除去
8) ライブロックに生えた海草の除去

一番気を使ったのが、濾材の洗浄です。
洗浄そのものは、換水後に廃棄する海水の中で、
汚れをさっとふるい落とす程度にとどめました。
っが、濾過槽を分解洗浄中は、そのまま陸上に放置するわけには
いきませんので、ここでも廃棄する海水に浸し、
温度が下がりすぎないよう環境に注意しました。
ポンプは、凄く汚れてました。
内部はヘドロ化した老廃物がびっしりです。
アレでは本来の性能が十分発揮されてなかったはずです。
組み立てた後は、うなり音も無くなり、元のように静かなポンプになりました。
これは、上部濾過槽を組み直した事も一役買っていると思いますが・・・。
これほど大がかりな水槽の掃除は初めてでしたので、段取りが
今一つよくなく、水槽内の生体にはかなりのストレスと
ダメージがあったのではないかと、反省してます。
サカナはかなりナーバスになり呼吸も荒くなってしまいました。
しかし、磯から採種してきたイソスジエビと、ギンポは
元気そのものです。
今日一日は、あまり水槽に近寄らず、サカナ達が落ち着くまでは、
しばらくそっとしておく必要がありそうです。

ブランチ

ホットケーキに黒糖蜜、コーヒーです。
黒糖蜜は鹿児島県徳之島産。
メイプルシロップより気持ち少なめが適量のようです。
今日は、約1ヵ月ぶりの水槽の水換えをする予定です。

Home > アーカイブ > 2006-03

feeds

Return to page top