Home > 海水魚水槽 > いたずらカニ

いたずらカニ

妻が水槽内で、悪さを繰り返すカニを捕獲してくれた。
通販で沖縄からライブロックと一緒に我が野生水槽にやってきた1cm位の個体や。
ケヤリのフサフサを刈り取ったり、ライブロックの石灰藻を削ったりと、悪戯を繰り返してた困った君やった。
今は、ペットボトルに穴をあけて水槽内に隔離中である。
近所の海に帰すのもなんなので、ひと思いに包丁で二つにして、イソスジエビちゃん達の栄養源になって貰おうと、妻に提案したが、とりつく島もなく却下。
近所の海に行って貰おうか検討中であるが、生態系の破壊に繋がらないか心配である。
しかし、分からないのは女心。
北海道から来たタラバガニは、まだ動いてるにもかかわらず躊躇無く包丁を入れられるのに、沖縄から来たカニは可哀想なのだそうな・・・。
(あっ、タラバガニは、カニじゃないけど)

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > 海水魚水槽 > いたずらカニ

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top