Home > navigate > 「テンジクダイ科の魚」

「テンジクダイ科の魚」

February/10/’02 後浜1号ブイにて(2)

写真のサカナ、知ってますか?
柏島で潜ってると、ちょくちょく目にします。
ガイドの皆様が、指示棒で指してくれることはあまりありません。
でも、僕はこのテンジクダイの仲間が大好きです。
どこにでも沢山いて、みんな地味だから、ダイバーからは気にもとめられませんが、
よく、カメラを向けます。
自称サカナ通な皆さん、このサカナの名前を5秒以内に言えますか?
言える貴方は、立派なテンジクダイ科の魚のファンです。
そんな貴方は、群青・テンジクダイファンの集い「天竺への道」に入会可能です。
ご希望される方は、私にお声をかけてくださるか、 メール をください。
それでは、 多数のご入会 をお待ちしております。

写真のキンセンイシモチに限らず、テンジクダイ科のサカナ達は、 雄の親魚が卵塊を口内飼育する習性で有名です。
柏島は今(5~6月)、まさにテンジクダイ達の口内飼育の時期です。
各所で、様々なテンジクダイ達が口いっぱいに卵を持ってる姿が観察できます。
ちなみに、この写真を撮ったのは2月すね。
卵はまだ持ってません。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > navigate > 「テンジクダイ科の魚」

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top