Home > navigate > 「スジクロユリハゼ」

「スジクロユリハゼ」

September/8/’01 勤崎にて

さて、スジクロユリハゼです。
このハゼは、大好きなハゼです。
ただ、少々深いところにしかいないのが、タマニキズです。
この写真は、ストロボの設定が偶然に、1/4発光となってたので、TTLでありがちな、全身光り輝く、ピカッっていうハレーションは起こってないようです。
ただし、胸鰭辺りははしっかり光り輝いてますが・・・(悲)。
この個体は、腹鰭に大きな傷が見受けられます。
生まれつきなのか、それとも、何かに襲われたか?
それはともかく、結構寄らせて貰えた個体でした。
最短近くまで寄っても、堂々としており、こちらを見るわけでもなく、じ~っとしてます。
巣穴に凹ませることもなく、僕は撮影を終えることができました。
サカナに緊急避難をさせずに撮影ができたことが、すごく嬉しかった(笑)。

No.224_02 September 8 2001 at Tsutomezaki

更に接近した写真です。
ピントにばかり気を取られてると、尾鰭が切れてしまいました。
でも、なぜ「スジクロ」なのでしょう?
「スジ」は黄色ですけど・・・。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

*

Home > navigate > 「スジクロユリハゼ」

楽天 トラベル
Recent Entry
Comments
feeds

Return to page top